【受付時間】平日9:30〜17:30 TEL: 03-6256-9051

くくな法律事務所

刑事事件

刑事事件に関するご相談

刑事事件に関するご相談

家族や友人が逮捕されてしまった、警察から事情聴取の呼び出しを受けている、といったとき、手続きの流れや今後の見通し、どのような対応ができるのかについて、早期に正確な情報を得ることが何より力になります。一刻も早く弁護士にご相談ください。
ご本人が逮捕・勾留されている場合には、早急に接見(面会)に行き、ご本人のお話をじっくりお聴きした上で、問題の早期解決のため迅速に対応します。

少年事件に関するご相談

20歳未満の「少年」によるいわゆる「非行」事件は、成人の刑事事件と手続きが異なるだけではありません。成長過程にある少年の特性を十分に理解した対応が必要です。
「非行」は、子どもたちからのSOSであることが少なくありません。処分を軽くすること、退学にならないようにすることなど、目の前の結果も大事ですが、事件に至った子どもたちの思いを丁寧に聴き、絡まった糸をひとつずつ解きほぐしていくことで、子どもたちが自分らしく生きていくきっかけをつかむことが何より大切です。
手続きの主体である「少年」をひとりの「人」として尊重し、本人が「話したい」と思うまでとことん向き合うとともに、ご家族のお話もじっくりお聴きし、必要に応じ関係機関や支援団体とも連携しながら、長期的な視野に立ってサポートします。

犯罪被害に関するご相談

加害者について刑事手続きが進められていくとき、被害者にも法的なサポートは不可欠です。加害者の弁護人からの示談の申入れにどう応じたらよいか。被害を適切に訴え処罰してもらうために何ができるか。犯罪の被害にあったこと自体による大きな負担に加え、ひとりでその後の手続きに対応することの困難は計り知れません。
そんなとき、ぜひ弁護士をご活用ください。代理人として示談交渉、被害者参加、損害賠償命令などに対応するほか、丁寧に手続きや状況を説明し、きめ細かなサポートを行います。費用については、日弁連や法テラスの被害者援助制度をご利用いただける場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
告訴・告発や被害届の提出についてのご相談もお受けしています。

くくな法律事務所
〒102-0083
東京都千代田区麹町3-10-2
CITY SPIRE半蔵門1002号室
(旧・KWレジデンス半蔵門)
東京弁護士会所属
弁護士 置塩正剛・馬場望・田中美和子

お気軽にお問い合わせください

TEL:03-6256-9051
受付時間:平日9:30〜17:30

お問い合わせフォームはこちら

Googlemapへ くくな法律事務所